BAR LION☆小倉

前回の続き。
寿司つばさを後にし、翼さんからご紹介していただいたBAR へ移動しました。
BAR LIONです。
d0289147_22365892.jpg
初めての場所なので、グーグルマップに名前を入れて向かったのですが。おかしい。目的地についたのに、それらしいBAR がない。
同じ名前の看板があるお店は確かにあったんだけど、雑居ビルの中にあり、扉の前で耳をすますとカラオケの音が聞こえる(^^;;
どう考えてもBAR じゃなくてこのお店、カラオケスナックじゃないの?´д` ;
翼さん、まさかカラオケスナック案内してくれたの?((((;゚Д゚)))))))←そんなわけはない笑
ではBAR LIONは何処に_:(´ཀ`」 ∠):

寒い中、小倉の迷宮に彷徨いながら、なんとか目的地に到着した私たち。
d0289147_22444317.jpg
良かった、無事について。 素敵な外観じゃないですか。これぞ間違いなくBAR笑
d0289147_22471558.jpg
店内も素敵です。中央にある壁の甕から流れ落ちる水の音が心地いいんですよ。インテリア凝ってるな〜。
d0289147_22483022.jpg
ザクロとスパークリングワインのカクテル。甘みはほとんどなくて、大人な味わいでした。
d0289147_11044467.jpg
ドライフルーツやざくろなどいただきながら。
d0289147_11054548.jpg
BIOSINTHE 
薬草系リキュールをお願いしまして、アブサンをいただきました。
d0289147_11085009.jpg
静かで大人なお店でした。しっとりと、ゆっくりお酒を楽しむのにオススメです^_^

[PR]

# by akebi-yumeguri | 2017-03-08 08:35 | 福岡-食と観光 | Trackback | Comments(2)  

寿司つばさ☆小倉

2016年12月訪問。北九州小倉北区にあります、寿司つばさに行ってきました。小倉では言わずと知れた名店『もり田』で修行されたお弟子さんが独立されたお店です。
d0289147_19332885.jpg

d0289147_19342198.jpg
お茶のお香が焚かれていて、真新しい木の香りと相まってとてもいい匂いがします。

一枚板のカウンター。席は8席。店主である翼さんが笑顔で出迎えてくれました。緊張するけど、それ以上にどんなお寿司が食べられるのかとテンション上がります(*´∇`*)

写真のみとりあえずアップ。文章抜けてるところがありますが、追い追い埋めていきますので(^^;;
画像だけでも美味しさはきっと伝わる事でしょう笑

今回は寿司とつまみのおまかせで、12000円のをいただきました。

d0289147_19371948.jpg
ミル貝だったかと思います。この器がまた素敵ですね。歯ごたえがシャクコリっと最高で、炙ってあるから香ばしさもあり、七味をつけていただくとお酒が止まらない笑
出始めから美味であります。
d0289147_19360396.jpg
ペルトワ・モリゼ ブラン・ド・ブラン ブリュット 
一本10000円のシャンパーニュをいただきました(^^)
d0289147_19375171.jpg
上にかかっているキモを絡めていただくと、濃厚な旨味が口の中で幸せに広がっていきます。
d0289147_19390090.jpg
ウニがまた感動的に美味しい。そしてその下の仕事もただものじゃない。
d0289147_19394346.jpg
赤ナマコです。海鼠大好物なんですよ。冬の楽しみです。
d0289147_19403790.jpg

d0289147_19411770.jpg
このわたの茶碗蒸し。濃厚な一品でした。シャンパーニュを飲み終え、次は日本酒へと移ります♪
d0289147_19415825.jpg
新聞紙に包まれている日本酒。こんな販売方法されている日本酒があったなんて斬新だわ! 長野の上田市のお酒です。真田丸で注目の場所ですね。 信州銘醸株式会社の、大吟醸山田錦でした。しかも私好みの綺麗系でこれまた嬉しい(*´∀`)♪
d0289147_19424755.jpg
白子です。最高にこれも美味しかったなぁ。
d0289147_19432796.jpg
赤貝
d0289147_20532133.jpg
胡瓜の箸休めが嬉しい。ポリポリといただくとキリなく食べられる(^^;;
d0289147_20535414.jpg
関門海峡のタコ。柔らかで美味しい(^^)
d0289147_20545225.jpg
上機嫌にお酒はすすみ、山口の日本酒、貴が登場。特別純米ふかまり。
d0289147_20553095.jpg
烏賊のお寿司の綺麗なこと。美しいです。
d0289147_20561257.jpg
生姜が横にこんもりと。かなり食べたと思います。ちょっと甘くて私好みでついつい(^^;;
d0289147_20565360.jpg
d0289147_20573066.jpg
伯楽星 純米吟醸 雄町
d0289147_20581562.jpg
のどぐろです。上にある白いのは千枚漬けだそう。この酸味がたまらなく合う。
d0289147_20591882.jpg
金目鯛
d0289147_20585630.jpg
マグロの漬け
d0289147_20594631.jpg
車海老が綺麗に並んでおります。
d0289147_21001337.jpg
旨味がギュっとつまってる♪
d0289147_21013006.jpg
山形のお酒。京北泉 純米吟醸 山田錦 このお酒もとっても私好みで美味しかったです。ガツンと旨味あるのにスッキリ綺麗なんですよ。蔵名メモしとかないと笑
d0289147_21015982.jpg
ウニのシャリのリゾット。すこぶる美味しい(^^;;
d0289147_21021958.jpg

d0289147_21030669.jpg

d0289147_21033218.jpg
石川県奥能登の鶴野酒造のお酒。登雷 純米吟醸 超辛口
パンチあるわ〜。
d0289147_21035893.jpg
コハダさん
d0289147_21041978.jpg
赤貝
d0289147_21051412.jpg

d0289147_21053809.jpg
ナメコと豆腐の赤出汁
d0289147_21062002.jpg
ふっくらと穴子
d0289147_21085996.jpg
瓜の粕着け。けっこうお酒効いてます。
d0289147_21092088.jpg
甘鯛のすり身を入れた玉子焼。ほのかな甘み。美味しいです。
d0289147_21110165.jpg
のどぐろの手巻き
d0289147_21112595.jpg
上がりの粉茶が美味しい。
d0289147_21124549.jpg
南関揚げのお稲荷。お腹いっぱいでもサラリと入る美味しさ。
d0289147_21130833.jpg
〆は生搾りの蜜柑ジュースで。濃厚でとっても甘いです。自然に絞っただけでこの濃厚さとは。すごいわコレ。

とっても居心地良くて、感動的に美味しかったです。塩梅が素晴らしいです。お酒もシャンパーニュから、日本酒も色々と種類が多く、しかもどれも美味しいのを揃えていてかなり楽しめました。もう入らないと最後はギブアップするほどでした(^^;;

こちらのお店はまた是非伺いたいと思いました。
店主さんがなにより素敵だし(*´∀`)♪
今度はギブアップする事なく、最後までしっかり食べれる状態で訪問したいです笑

生姜ココアの存在を初めて知り、また箸置きが面白い仕様となった事件も続出するなど、話題豊かで大爆笑な贅沢なひとときでありました。
そしてこのあと、翼さんが教えてくれたBARへと向かう事になったのですが、そこでさらなる事件が!
無事に教えてもらったBARへ辿り着いたのか。
それとも小倉の迷宮に飲み込まれてしまったのか?
次回へ続く・・・(^^;;

[PR]

# by akebi-yumeguri | 2017-03-07 19:31 | 福岡-食と観光 | Trackback | Comments(2)  

こも庵☆若松区高須

北九州市若松区高須にあります、さぬきうどん店『こも庵』に行ってきました。
d0289147_16122034.jpg
マイレビュアーの皆様が高得点を出していたこのお店。行ってみたいとずっと狙っておりました♪
店内は明るく、加湿器まで完備されており居心地いいです。
カウンターとテーブル席があり、私はテーブル席に座りました。さぬきうどん店ということで、ここはぶっかけうどんにしようかなぁとか思ってたんだけど、メニューがとってもバラエティ豊かだったため、かなり悩みました。
d0289147_16135261.jpg
焼きおこチーズカレーうどんってなんぞ?(゚ω゚)
こりゃ頼むしかないわ!
d0289147_16175266.jpg
熱いほうじ茶をいただきながら、しばし待ちます。それにしても店員さんたち活気あるな。掛け声すごいわ笑
d0289147_16190169.jpg
きました。激おこプンプン( *`ω´)ではなく、焼きおこチーズカレーうどん! 940円也(笑かっこ
熱せられた器で来て、もうグツグツ感すごいです。
上には揚げたジャガイモとチーズ。手前のお汁はうどん出汁です。濃度を薄めるのに使って下さいとの事。
d0289147_16222454.jpg
濃いカレーにさぬきうどんが絡む。美味しい。とろけたチーズも中々にいい仕事している。
d0289147_16233722.jpg
うどんの下にはなんとご飯が入っていた。石鍋で若干焦げており、パリパリ食感を楽しめます。出汁で伸ばして雑炊にするもよし、そのままいただくもよし。これは楽しめる一杯ですね。

連れが頼んでいた揚げ餅海老ぶっかけも非常に美味しそうだった。
d0289147_16263872.jpg
どれも結構ボリュームあり。
今度行った時に頼んでみようかな。でも、肉鍋焼きとかいうのも気になる〜。

夜は宴会も対応できるらしく、コース料理あるそうです。うどんオフ会したら楽しそうと思いました。ただ、交通の便だけがネックかな(^^;;

お店の前に駐車場あり、ランチには中々にいいお店です。
また伺いたいと思います(^^)

[PR]

# by akebi-yumeguri | 2017-03-07 16:10 | 福岡-食と観光 | Trackback | Comments(2)  

オ・ボルドー・フクオカ(Au Bord d'Eau FUKOKA)☆博多中州

オ・ボルドー・フクオカ(Au Bord d'Eau FUKOKA)に行ってきました。
訪問回数3回。まとめてアップしたいと思います。
フランス・ボルドーワイン委員会公認(C.I.V.B))のボルドーワインバーです。
d0289147_09385608.jpg
福岡とボルドーの姉妹都市事業というのがあり、このお店が出来たのを私もニュースで見ていました。いつか行きたいなと思っていたら、以前懇意にしていたソムリエさんがなんとこちらで働いていまして、感動の再会(笑)
私にとっては立ち寄りやすいお店が中州にでき、とっても嬉しいです(*´艸`)
d0289147_09392687.jpg
お店は那珂川沿いにあり、地下鉄中洲川端駅から出て徒歩1分距離です。
店内はカウンター席と那珂川が一望できるテーブル席があります。
d0289147_09271755.jpg
ずらりと並んだワインの数々。グラスで色々楽しむことが出来ます。
d0289147_09533129.jpg
まずはランチ訪問から。ランチメニューのいい所は、泡が1杯500円で飲めるところです(*´艸`)
d0289147_20475244.jpg
◇キュヴェ・ユージュニー・デ・ファルジュ・ブリュット2013(Cuvee Eugenie des Frages Blanc de Blanc 2013 Sémillon80%,Sauvignon Blanc20%)
白ブドウのみをブレンドして生産されたブラン・ド・ブラン。爽やかで華やか。美味しい♪
通常だとグラス800円です。お得だし、泡をお昼間から飲む幸せ♪ 贅沢だなぁ。もう1杯飲みたいです(T-T)
ランチメニューの中から、『糸島・雷山ソーセージプレート(パン、本日のスープ、ドリンク(コーヒーかハーブティ)付き)1,200円』をチョイスしました。
d0289147_20482438.jpg
クラムチャウダーとバケット。バケットはお替わりできます。
d0289147_20492275.jpg
メインの糸島・雷山ソーセージプレート。ソーセージ美味しいですよ。味がしっかりしているので、飲みたくなってきますね。仕事でなければもっと飲みたかったのですが(T-T)
d0289147_20494575.jpg
最後に珈琲をいただきました。お店の方と楽しくお話して、あっという間に時間が過ぎました。1人での訪問でしたが、こんなに居心地よく過ごせる場所が博多中州にできるとは。贅沢なランチでした♪

次に、夜訪問時の写真を何枚か。初回訪問時のものです。
実はこの時、非常にお腹が苦しくて、正直お水も飲めないほどに(^^;←どんだけ(笑)
でもご安心を。こちらには飲めなくても美味しいジュースやハーブティーもあるんです♪
d0289147_09412105.jpg
◇ソーヴィニョンブラン・グレープ・ジュース 600円
d0289147_09420712.jpg
◇ハーブティー 500円
このハーブティがすっきり美味しくて。飲み過ぎ食べ過ぎの私の胃を、優しく癒やしてくれたのでした(笑)
d0289147_10060062.jpg
2回目訪問時。この時の私の胃は絶好調♪ 2軒目ですがドンドン呑めそう(笑)
ジャイランス エクストラ・ブリュット・キュヴェ・イコン 2011 (AOCクレマン・ド・ボルドー)(Cabernet Franc 100%)1100円
d0289147_10055313.jpg
サンテミリオン地区のカベルネ・フラン100%を使用し、11世紀からある修道院の地下深くのセラーで36カ月間熟成された高品質スパークリング・ワインだそうです。この日はここに来る前にサンテミリオンというキーワードが出ていたんですよ。由来を聞いて、今日はサンテミリオンとえんぶかい面白い日だなぁとか思ったり。黒ブドウ由来のボリューム感がある味わい。これは美味しいです~。私好みの味でした。
d0289147_09532444.jpg
◇バッドガール2010 1200円
ラベルが可愛い♪ ジャン・リュック・テュヌヴァン氏が手がける高品質のスパークリングワインだそうです。
d0289147_09514614.jpg
◇キュヴェ・ユージュニー・デ・ファルジュ・ブリュット2013。
写真を見て思い出しましたが、ランチでもいただいてましたね笑
d0289147_09531190.jpg
◇シャトー・デ・クルゾー2010 1100円 (Château de Cruzeau 2012 Sauvignon blanc100%)
ソーヴィニヨンブラン。柑橘系果実と樽のニュアンスのバランスが良いと書いてありましたが、個性的な味わいでこれまた好きです♪
d0289147_09524028.jpg
同じシャトーから。
◇シャトー・デ・クルゾー 2010 1100円 (Château de Cruzeau 2010 Pessac-Léognan)
d0289147_09551150.jpg
d0289147_09560750.jpg
これも果実味あって良い香りでした♪
d0289147_09522477.jpg
◇チーズの盛合せ(3種類) 1800円
ドライフルーツもついているのが嬉しい。ワインにチーズはかかせませんね♪
d0289147_09563038.jpg
◇幻のチーズタルト&ラムレーズンチョコタルトのセット 800円
どちらのタルトも美味しかったんですが、特にラム酒とコニャックを使ったチョコタルトは美味しいですね~。甘くない大人な味のチョコは大好物です♪
d0289147_09533822.jpg
ワインセラーも見せてもらいました。ちょっと怪しげな檻を開け、下へと降ります(゜ω゜:)
d0289147_10020555.jpg
案内してもらいながらの見学
d0289147_10024796.jpg
ワインセラーのはずらりとワインが。当たり前か(笑)
d0289147_10032900.jpg
お値段聞いたら飛び上がるくらいのボトルも見せてもらいました。格付けチェックに出ているワイン達がここに。どんな味なんだろうとは少し思いますが、ワインにそれだけのお金を使える力はありません(^^;
d0289147_17281831.jpg
お店を出る時にパチリと1枚。夜も更けてますが、通りは賑やか。さすが博多中州。
d0289147_10081952.jpg
中州の夜のネオンを横目に。いい立地にあるお店です。1人でも立ち寄りやすいし、ワインはもちろん美味しいし♪ 女性におすすめ店です!! また伺いますね~(*´艸`)

<施設データ>
『オ・ボルドー・フクオカ(Au Bord d'Eau FUKOKA)』
住所:福岡県福岡市中央区西中洲6-8
TEL:092-712-4470
営業時間:12:00〜24:00




[PR]

# by akebi-yumeguri | 2017-03-02 16:18 | 福岡-食と観光 | Trackback | Comments(2)