人気ブログランキング |

五感で感じる贅。長崎雲仙、旅亭『半水慮』②

半水慮での宿泊レポ、今回は夕食での贅沢なひととき編です。
d0289147_13154052.jpg
d0289147_10471289.jpg
今回の宿泊は、誕生日と結婚○十周年記念との祝いを絡んだ節目の年でしたので、その旨を旅館の方に告げての宿泊でした。
d0289147_10455854.jpg
宝船の箸置きに、お祝いの文字が入った傘、金の鶴、奥に見えるタレが入った器も金色だ~(*´艸`)
d0289147_10481530.jpg
食前酒 家喜酒
柿で作られた自家製のお酒。これがとっても風味が良くて美味しくて♪
それとこの漢字のあて字がいいですね。家が喜ぶですか。なんとも今回の宿泊にピッタリなお酒です(^^)
息子にはノンアルな梅蜜を出してもらいました。
d0289147_10515334.jpg
向附 がんば湯引き 若布 ぽん酢
『がんば』とは、島原地方で『河豚』のことを意味します。『がんば』は棺桶を意味し、棺桶に入ってでも食べたい所から名がついているんですね。『鉄砲』とか『ふく』とか、地方によって呼び名は変わるのは面白いですね。私は島原が好きで何度も行ってますが、島原の河豚は、大抵こうやって湯引きの状態で肉厚なものをいただく事が多いです。この河豚がまた肉厚で歯ごたえ良く、中はレア状態で楽しめます。鶴の器に入ってて、なんともめでたいですね~。
d0289147_11013424.jpg
折角のお料理ですから、日本酒をいただきました。
d0289147_11040658.jpg
半随慮のオリジナル日本酒です。岐阜県にある千古乃岩(ちごのいわ)酒造の大吟醸です。吞みやすくスッキリとした味わい。
d0289147_11085607.jpg
特別料理 鯛塩釜焼
鯛の塩釜の部分を木槌で夫婦で割るという演出をさせてもらえます。これは喜ぶなぁ(笑)
d0289147_11125520.jpg
仲居さんに取り分けていただいて、お好みで鯛はこのタレをつけていただきます。鯛はそのままでもふっくらしていて甘みがあり、非常に美味しかったです。
d0289147_11134512.jpg
サザエもやわらか。何気に付け合わせのサツマイモまで甘くてホクホクで美味しい♪
d0289147_11153386.jpg
煮物 蟹真薯 湿地 焼餅 紅葉人参 松葉柚子
d0289147_11211409.jpg
お出汁がすごい。そして、この見た事がないシメジの強さ。歯ごたえシャクシャクでとっても美味しい茸なんです。珍しいものらしく、私も初めてみました。器も鶴が舞っていて綺麗ですね。金箔といい、まさに祝いの膳といった感じですね。
d0289147_11215765.jpg
造里 紅葉鯛 烏賊 鰹燻し あしらい 山葵 特製ぽん酢
扇の器に綺麗に並んで登場。その迫力たるや、写真では中々伝わらないのが残念(ノД`)
d0289147_11252438.jpg
二人分づつ、別の器で出されました。
d0289147_11263216.jpg
取り皿は鯛が2匹(笑) 特製ぽん酢で食べる鰹がとっても美味しかったです。お酒がすすむ~(笑)
d0289147_11275622.jpg
箸休 とんぶり 帆立貝 あわび茸 
トロトロとコリコリな食感が楽しくて♪ 鰹節と絡めて食べますが、なんとなく白ご飯が食べたくなるのは何故かな(笑)
d0289147_11304026.jpg
特別料理 蒸鯛 赤飯
d0289147_11313204.jpg
これが本当に良い香りで♪ 鯛の味と赤飯のもちっりとした旨味。もう何回ノックアウトさせられたらいいんだろう。
d0289147_11340548.jpg
八寸 山の幸 海の幸
この素晴らしさはどうでしょう。色付いた木の葉が秋を演出しています。贅沢すぎる(笑)
d0289147_11360386.jpg
瓢箪の器に取り分けて。
d0289147_11425210.jpg
なんの芋だったかな? これとカラスミを一緒に食べるとシャクシャクの歯触りと、ネットリ濃厚なカラスミとが相まって、口の中が非常に幸せな状態になるんです(笑) しかもカラスミ、子供用にはお酒を使っていないバージョンも提供してもらいまして。もう、たっぷり肉厚状態のカラスミを堪能することができました。ミカンをあしらった黄身も美味しかったです。
d0289147_11430395.jpg
鯖の棒寿しは、鯖自体が肉厚でホント美味しくって。私好みの酢加減。ため息の連続です。
d0289147_11444417.jpg
こちらのイクラは歯ごたえがよくプッチプチな食感。
d0289147_11453668.jpg
稲穂は揚げられていて、なんと食べてもいいそうです。こんな経験は初めてです。
d0289147_11482194.jpg
茸にしても
d0289147_11484417.jpg
貝にしても、初めて食べる食体験なものが多く、非常にワクワクした八寸でした!!
d0289147_11502925.jpg
次はなにやらモウモウと煙がたったものを持ってこられた仲居さん。
d0289147_11515142.jpg
焼物 奉書焼き 甘鯛酒汐焼 長崎和牛 車海老 栗 銀杏 紅葉麩
d0289147_11555836.jpg
開けた途端香ばしい奉書焼きの良い香りが漂います。栗がとっても甘くって。長崎牛も柔らかで美味しいです。すでに満腹だけど食べます(笑)
d0289147_11584029.jpg
焚合 海老芋 鰊旨煮 法蓮草 金時人参 針柚子
d0289147_11594491.jpg
海老芋がしっかりと出汁を吸い込み、安心感をもたらす優しい味に癒やされます。ホクホクと滋味深い味わい。
d0289147_12021364.jpg
強肴 かます菊花和え
酢で締めた紅かます。甘酢漬けした菊の花とともに、最後にふさわしくサッパリといただけます。茗荷の風味がいいですね。
d0289147_12050694.jpg
御飯 留椀 香の物 
d0289147_12063886.jpg
御飯 喜乃子御飯 
中にはたっぷりと椎茸・榎茸・舞茸・湿地が入っていて、それぞれがいい味と香りをだして濃厚な旨味になっています。おかわりしたくなるほど美味しい御飯でした。
d0289147_12115646.jpg
香の物 蕪 紅大根 高菜
紅大根や蕪の塩加減が控えめで、素材の味がそのまま。とっても美味しい香の物でした。
d0289147_12141213.jpg
留椀 赤出汁
そしてデザートへと続きます。なんと2種類(笑)
d0289147_12153406.jpg
果物 太秋柿 葡萄 ラ・フランス
中にはアイス。もう文句なしの味で美味しかった。
d0289147_12173012.jpg
そして濃厚なチーズケーキ。あれ、確か珈琲もいただいたはずだけど、画像がない(^^;

たっぷりな内容。
一つ一つが丁寧で素晴らしい味の料理の数々。
初めての食体験なもの。
美しい器達。
なにもかもが最高に素敵でした。
なにより、料理すべてに祝いが込められていて。

いい体験をさせてもらいました。
また是非伺いたいと思った瞬間でありました。
飛行機使って遠くに行くより、ここで楽しんだ方がお得感高いなと思った私なのでした(笑)
あ、でも私のお気に入りの石川県の花紫だけは別ですけどね(^^;
あぁ、またお金貯めないと。
d0289147_12252982.jpg
そして、深夜に楽しむ温泉と、夜食の梅おにぎり。
これこそ至福の時なのであります(*´艸`)
体重計はコワイけどネ。。。(^^;

次回記事は、朝食とチェックアウトまでをアップしたいと思います。
お楽しみに~(´∀`*)ノ

トラックバックURL : https://yumedrive.exblog.jp/tb/22752434
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by akii at 2016-01-10 12:41 x
お祝いが重なったのですね♪
おめでとうございました(^^

ココは食事がまた豪華ですよね~!
環境、調度品、器、接客。それにも満足ですね。
ココを出て行った料理長が、京都で流行りの料理店をしてますが(食べログでも上位の)、行く気にはなれません。
そこでは、この癒しはないですもの。

>飛行機使って遠くに行くより、ここで楽しんだ方がお得感高いなと思った私なのでした(笑)
家人が全く同じことを言ってます(笑
Commented by akebi-yumeguri at 2016-01-10 20:22
> akiiさん
コメントありがとうございます(^^)

>お祝いが重なったのですね♪
そうだったんですよ~。おかげでいい記念日が過ごせました。まさにピッタリな場所でございました(^^)

>ココは食事がまた豪華ですよね~!
>環境、調度品、器、接客。それにも満足ですね。
ホント最高な夕食でした。中々こんなにいい思いをしたことはないですね。ホント花紫以来です(笑) 

>ココを出て行った料理長が、京都で流行りの料理店をしてますが(食べログでも上位の)、行く気にはなれません。
あのお店のことですね(^^;

>家人が全く同じことを言ってます(笑
以前ご一緒した時にホントこの話になりましたよね。実際に行ってみて私もそう感じました。
同じお金だしても、それでどれくらい満足できたかって事が大事ですよね。
それを考えると、この旅館はスゴイと思います!!
CPホントいいですよね(^^)
by akebi-yumeguri | 2016-01-08 12:32 | 長崎-食と観光 | Trackback | Comments(2)

食べる事、お酒を愉しむ事、旅と温泉が大好きで、暇を見つけてはどこかに出かけています。北九州中心となりますが、2010年より食べログ『akebiのおなか(・ω・)♪』を開始し、更新頻度少なめながら細々とブログ活動をしております。みなさまの食や旅の参考になれば嬉しいです。


by akebi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30