鮨さかい

『鮨 さかい』
福岡県福岡市中央区西中洲3-20 LANEラウンドビル 2F
お鮨を食べに博多へと行ってきました。
こちらのお店は2部制になっているのですが、今回は後半の時間での予約です。『IL.SOGNO』を愉しんだあと、予約時間になりまして、いざ店内へ。
d0289147_14492236.jpeg
マイレビュアーのお姉様の記事を見て、ずっと食べに行きたいと思っていました。
予約取れたのは奇跡かもしれない( ;∀;)
だってそれほどの人気店なんです。
いっつも直前まで私の仕事の予定は出来ないから、もうずっと食べる事なんてできないんじゃないかなぁと若干諦めていたお店だったんですよ。
お姉様、予約ゲットしてくれてありがとう〜〜〜〜!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
d0289147_14504412.jpeg
緊張の中、ワクワクしながら店内へ。
d0289147_14512892.jpeg
氷冷蔵庫なんですね。店内とても素敵です。
d0289147_14520640.jpeg
つくづく思う。良かったわ。予約取れて(T-T)
d0289147_14525971.jpeg
お酒はもう最初から最後まで日本酒でと決めてました!!
まずは『東洋美人』一歩シリーズですね。酒米は出羽燦々!!
d0289147_14534897.jpeg
ライトが映えて綺麗ですねぇ。
1杯目から中々の美酒ですよ。う~~ん。顔がほころぶ。
d0289147_14542317.jpeg
根室の鱈だそうです。白子がお出汁に浸かっております。なめらか。口の中で蕩けます。
d0289147_14550720.jpeg
これはお酒がすすみそうです。
翌日は仕事なのに。
あぁ、でもこんな美味しいのに飲まないなんてもったいないですよね。和らぎ水があれば怖い物なし。よし飲もう!!←ダメな人(^^;
d0289147_14555127.jpeg
福岡志賀島の蛸だそうです。柔らかくて柚子の風味がほんのり。美味しいなぁ。
d0289147_14562639.jpeg
長崎壱岐の『重家酒造』さんの造る日本酒、『横山五十 純米大吟醸 山田錦』をいただきました。
全然知らないお酒だったのですが、実は今回通しで全部飲んだ中で私的に1番のヒット商品でした。
壱岐といえば麦焼酎なイメージだったのですが、重家酒造って『ちんぐ』を造っている蔵だったのですね!!
上品な柔らかさと甘み。すっごくフルーティで口の中に香りが広がるし。それでいて後はサラリと流れるような綺麗な味なんです。
すっごい美酒。う~~~ん、知らなかったわ~~~。
壱岐に行ってみたくなりました(^^;
d0289147_14570692.jpeg
赤貝と平目。赤貝めっちゃ美味しいなぁ。塩で食べるのがまた良いんですよー。
d0289147_14573656.jpeg
蝦夷バフンウニとボタン海老。濃厚に絡んできます。
d0289147_14581085.jpeg
瓶を遠くから見ただけでわかる。新政ですね。『No6』ですよ。さらっと出て来るから素敵です。
d0289147_14584701.jpeg
この皿は秀逸でした。大分の河豚。鮟肝と絡めて。河豚の身が肉厚で歯ごたえが素晴らしいのですよ。それに濃厚な肝の旨味。そして酢の酸味。ただただ美味しい。
d0289147_14592105.jpeg
さきほどいただいた『蝦夷バフンウニとボタン海老』にご飯と北海道野付半島の生イクラを投入。美味しいくないわけがないです。
d0289147_15000175.jpeg
肝とワカメを絡めて。これも美味しい。
d0289147_15003550.jpeg
次のお酒は、『一白水成 純米吟醸』酒米は美山錦です。
d0289147_15010140.jpeg
唐津の鮑です。この水分は鮑から出たものだけだそう。柔らかで旨味爆発。
d0289147_15013412.jpeg
萩のぐじ(甘鯛)若狭焼きです。
d0289147_15020694.jpeg
続いては田酒で。
d0289147_15024246.jpeg
お鮨をまだいただいてませんが、ちょっとお腹がいっぱいになってきている。これはヤバイ(^^;)
d0289147_15032898.jpeg
土瓶蒸しがここで登場

d0289147_15040700.jpeg
中は松茸でした。
そしてお鮨へ・・・
d0289147_15043692.jpeg
佐賀呼子のアオリイカ、4日間寝かせてあるそうです。見ただけでわかる。美味しいやつやん!!
d0289147_15050026.jpeg
銚子の金目鯛

d0289147_15054379.jpeg
宮城県石巻市の墨廼江酒蔵が造る『墨廼江(すみのえ)特別純米酒』酒米はトヨニシキ。
d0289147_15061973.jpeg
のどぐろ

d0289147_15064167.jpeg
コハダ

d0289147_15071166.jpeg
160㎏の大間の鮪の漬けです。
d0289147_15074587.jpeg
鮪のトロ
d0289147_15081802.jpeg
対馬海峡の極上ブランド鯖である「伊奈サバ」
d0289147_15090207.jpeg
車海老

d0289147_15092276.jpeg
鰤の塩漬け
d0289147_15095320.jpeg
蝦夷バフンウニ とろける柔らかさなので手から直接もらっていただきます。確かにとろけるわ(^^;
d0289147_15102465.jpeg
箸休めに、飛騨高山の赤カブ
d0289147_15114380.jpeg
赤出汁
d0289147_15111714.jpeg

d0289147_15121199.jpeg
対馬の穴子 柔らかでふっくら。
d0289147_15123940.jpeg
芝エビと山芋の玉子焼き
d0289147_15132132.jpeg
干瓢巻き
d0289147_15134731.jpeg
どれも凄かった。
言葉はいらない。唸るお鮨です。
贅沢時間でした〜。これはまたいつか再訪したいなぁ。
お仕事そのぶん頑張らなくちゃ(^^;)
d0289147_15144407.jpeg
食べ終わり、さぁ現実に戻らなくては。
メリハリつけて。仕事は大真面目に。
遊びはとことん。美味しいものは食べられるときに楽しまないとね!

◇施設データ
『鮨 さかい』
住所:福岡県福岡市中央区西中洲3-20 LANEラウンドビル 2F
TEL:092-726-6289
完全予約 2部制
[月~金]①18:00~②20:30~
[土]①17:00~②19:30~
定休日:日・祝


鮨 さかい寿司 / 中洲川端駅天神南駅西鉄福岡駅(天神)
夜総合点★★★★ 4.9


[PR]
トラックバックURL : https://yumedrive.exblog.jp/tb/26297487
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by akebi-yumeguri | 2018-01-04 06:00 | 福岡-食と観光 | Trackback | Comments(0)

食べる事、お酒を愉しむ事、旅と温泉が大好きで、暇を見つけてはどこかに出かけています。北九州中心となりますが、2010年より食べログ『akebiのおなか(・ω・)♪』を開始し、更新頻度少なめながら細々とブログ活動をしております。みなさまの食や旅の参考になれば嬉しいです。


by akebi-yumeguri
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30